あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1/7本間芽衣子

2012年発売フィギュア あ行タイトルフィギュア
2012/09:マックスファクトリー 原型:黒田真徳 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

めんまめんま

 マックスファクトリーより、1/7の大型サイズで水着めんまが発売だぜ。

 アニメのイメージ通り、ひたすら上下に長くて左右は狭い。スレンダーな縦長フィギュアだ。

 そのぶん台座サイズなども小さくなり、飾るぶんにはリーズナブルなり。

 めんまの水着フィギュアにはWAVEのビーチクイーンズもあるけど、出来が違いすぎて勝負にならんね。1/7ってのもあるし。

 なにより顔はこちらのほうがカワイイ。やや縦長気味なきらいもあるが、アニメの絵柄はけっこうバラ付きあるんで、アリかナシかは人次第だな。

 私個人は、この顔、けっこう気に入ってる。はじめ見たときは「長いな」と思ったものだが――

 ベストアングルでは、アニメの雰囲気が出てくるので、不思議なものだ。

 この角度からもアニメっぽいのが流れてくるよ。

 細部のディテールはさすがマックスファクトリー。

 髪や背中を見ればフィギュアが分かる。隙はない。

 バスト周辺は、めんまの設定通り。

 幼さののこる体躯と、儚げな細さ。もちろん胸なんかない。

 ラムネのアイスは個人的にクリアパーツで作ってほしかったかな。

浮き輪

 背中側。まるでアイマスみたいに細い。

 おなかとか。

 足も細長いぜ。まるでモデルみてえ。

 膝小僧のくぼみ、写ってくれてるかな?

台座

 下乳は残念ながらなし。そこまではフォローしてくれない。

 だけどアンダー側のくぼみはしっかり追求してくれていた。

 アンダー正面より。股間のw字がしっかり造型されている。エロいな。

 ローライズな水着で、臀部を覆う布量も少ない。それでも性的なものをさほど感じないのは、さすがめんま。

 ディテール面は普通の水着だ。

 しかしちょっと離れて全体を見た――って感じだと、あそこのすじのくぼみが、うっすらとだがある。おまけにグラデ入りだ。

 ボトムのおしりは普通。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp