BEACH QUEENSあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1/10本間芽衣子(めんま)

2012年発売フィギュア あ行タイトルフィギュア
2012/02:WAVEウェーブ 原型:中島しゅーじ(秀吉) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 めんまだぜ。

 大きなお友達を悶絶させた「あの花」。けして萌えオタク狙いなわけではないノイタミナ枠アニメとしては珍しく、モロその方面受け。気がつけばフィギュア企画がざっくざく。ノイタミナオリジナルとしてはもちろん珍しい現象だ。

 当サイトではたくさん発表されためんまのうち、まずビーチクイーンズと月刊アニメスタイル第6号のめんまを、わずか1日違いで入手した。レビューアップ順的にビーチクイーンズが初あの花フィギュアとなる。

 完成度はまあまあかな。顔は残念なほうだ。

 めんまの華奢な体型を再現できていると思うが、アニメのラインはけっこうウネウネしていたので、原型師やメーカー担当がどう解釈するかでかなり変わってきそう。基本ボディラインが出にくいワンピースなので、とくに水着フィギュアともなれば。

 後ろ姿は――布地がこうも白いともう、下着にしか見えんな。

 めんまめんま。

 へそが眩しいのだよ。

 個人的に残念だった顔をじっくりと。アニメは独特な口の位置やアゴの尖りなど、勢いによる絵柄の味を優先というか、意図的にけっこうブレさせてるので、人によってはこれもアリだろう。

 アニメを見返してみると、アイプリントは忠実だな。だが顔のパースがあきらかに違和感だ。口の形、アゴのラインなど。原型師の癖でもなさそうだし。どこで調整を間違えてこうなったのかは知らん。

 替えパーツの目閉じ笑顔。おなじく微妙に感じたぜ。

 雰囲気はいいよ。東方ならこういうのでもOKなんだけど。ガチアニメでかつ原作が存在しない完全オリジナル物は判断基準が限定される。アニメそのものや、販促用公式イラストのみがイメージ元なんで、造型で許容されるバランスはどうしても狭くなる。

 あとはいろいろ細部をみてゆくぜ。

ナイチチ

ナイチチ

ワキ!

 背中ん。

 縦長のおへそなんだぜ。

 めっちゃ細いウェストだぜ。

 おしりも貧相だ。

 足は細くて長い。

 股間を適当に眺めてみようかね。

 コメントがいいかげんですまんな。やはり顔でやる気も変わってくる。エロパートも3枚しかないし。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp