適当にスナップ1〜12

漫遊
撮影:2012/03/05,2013/02/11,04/01,04/29,08/20,10/06,10/16,12/07,2014/03/06〜04/10,07/22,10/13,2015/05/12

 テーマなしとかフィギュアなしで適当に写しただけ。いわゆるスナップをまとめて載せてゆくページ。表記した日付が撮影日とは限らない。日の近い数日ぶんをひとつにしてることも多いぜ。
スナップ12 2015年5月12日
 ダブルレインボー(二重虹)の日。
 懐石料理のミニセット、なんとなく撮影。16種類がひとつに収まっている。 ISO感度12800だけど現像を丁寧にやればボケきれい。ニコンDfを購入して高感度でもきちんとしたボケを得られる現像設定を見つけるまで1年以上かかった。jpgで記録するより高画質に持って行けるぜ。おかげさまで最近は高感度を積極的に使っている。 外に出たら見事な虹が出ていた。しかも普通と違っている。 二重の虹だ。主虹と副虹。生まれて初めて撮影できた。副虹はわずか数分あまりで消えた。スナップ11 2014年10月13日
 8日にあった皆既月食はあいにくの曇天。 ぜんぜん見えないのであった。 高知を直撃した台風19号通過直後の虹。魚眼ズームで、画角はおよそ120度。 24mm広角ではこれが限界。画角84度。 歪みの少ない35mm画角による7枚の合成パノラマで超広角レンズ風を再現。試行錯誤してる間に虹が消えていく……静物に限れば超広角レンズは必要ない。スナップ10 2014年7月22日
 ピカチュー。 思い出のマーニーを見に行った。グッズ売り場 サイン色紙とフィギュアがあった。 ちなみに撮影は50mm f/1.2Sスナップ9 2014年3月6〜4月10日
 Df設定変更の馴らしで毎日カメラを持ち歩き、フィギュアなしで春の花を写し回っていた。撮影日の幅が広いので特定日は置かず。使用レンズはほとんど28mmとマイクロ60mm。 梅だなあ。 梅は桜や桃と違って花の密集率が低いので、撮影が難しい。そのかわり枝振りが独特で面白いから、枝を活かしたいなーと構図を試行錯誤。 フキノトウ。すでに食用にするには成長しすぎたやつ。木蓮 白いの。 木蓮の花は傷みやすいので、綺麗なのは少ない。 強風の中、偶然、花の一個にだけピント合ったところ。水仙なんかの花アセビシャガなんかの花ウコンスナップ8 2013年12月7日
 クリスマスが近いな。クリスマスリース。 なんの花なんだろうかこれ。 乳児ランドから来た人がいるらしい。 紅葉も終わって冬だな。 おしゃれな布だ。 コーヒーを。なんかこれまでのスナップと比べてボケがきれいっぽいが、ニコンDf買ってからスナップ撮影セットが単焦点になった。28mm&マイクロ60mmの2本で標準域はほとんど写せる。私はまだフルサイズ機用の標準ズームを持っていないが、上質の写りをするズームが16〜18万と高価なもので。 12月だけど場所によってはまだまだ秋の残滓があるぜ。 ラーメンをあえて広角で写す。スナップ7 2013年10月16日
 虹かよ。 虹だな。サボテン この猫はなんぞ。 ビールを飲んだのは2年ぶりくらい。 たまには焼肉もいいよな。スナップ6 2013年10月6日
 水滴を1/8000秒で。 暗い通路と庭園。ガラス 望遠でハス。 20枚くらい写してベストっぽいのを。 苔のマットがあるとなぜ写したくなるのかな。スナップ5 2013年8月20日
 高級っぽい懐石料理の日。 のんびりと地衣類っぽいものでも見て―― トンネルを抜けて―― 海の近く。 魚もいる。てか金魚か。 懐石料理だ。 ただのエビフライではない。特大だ。 こちらも伊勢エビ半分まるごと。 ちょっと高かったけど、たまにはいいよな。 どうも景色よりも植物ばっか写してるな。 花だぜ。 変な色をした葉っぱ、クローバーっぽい。その花。 へんな花。 触ったら葉っぱがオジギをするオジギソウだった。 適当に植物。スナップ4 2013年4月29日
 フラン連れて花巡業? 50mmF1.2の絞り開放は、やはり凄まじいボケ量だ。ボケすぎてなにがなんだか分からん。シャッタースピードもすぐに限界の1/8000秒に達する。 ちょこんと。 喫茶店で。28mmF1.8。 最近撮影中心以外で外出するときのスナップ用カメラは、単焦点レンズが中心になってきている。 フランと黄色い花。 白い花とフランちゃん。スナップ3 2013年4月1日
 用事の合間に。もっともカメラ2台、レンズ4本のガチ装備だったが。まず八重桜。 石垣下の花。廃墟 物部川。聖徳太子のいた時代、蘇我氏と争って滅亡した物部氏。その領地のひとつがこの辺り一帯だった名残。飛行機雲フィギュアスナップ2 2013年2月11日
 郊外型の洒落たレストランへ食べにゆく機会があり撮影。 すべて Nikon AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G で。やはりボケ味がズームとは一味違う――気がする。 適当にぱしゃぱしゃ。 APS-Cフォーマットで28mm〜35mmくらいは使いやすい焦点距離だね。 美味しかった。 こういう雰囲気の良い店はたまに訪れるとリフレッシュする。暖房にストーブを使うような上品な店なので、さすがにフィギュアは連れていない。スナップ1 2012年3月5日 適当に撮影機材一式持ってたらコケの庭があったので撮影。 川霧だ。 フラワーキャベツだ。 きれいだったぜひゃっほー。

漫遊 撮影リスト