シーズンオフに植物園いったら温室がメイドインアビスっぽい

漫遊
撮影:2019/11/13

 ナナチの暮らしてた深界な印象。んなぁ岡山県岡山市北区 半田山植物園 11月だとシーズンオフ感、度し難い。 それでも植物園だけあってどこかで花が咲いている。 だが絶対数はやはり少ない。 そうなるとずっと変わらないサボテンなど―― 愛でるしかないかなと思ったら。 温室があるじゃん? 温室入ったとたん、なにか既視感が。 うん、メイドインアビスっぽいかな。深界の。 こういう感じのが背丈かそれ以上にでっかくなってた。 メイドインアビスだけじゃなく、ファンタジー的な深い森はこんな感じ。 日本の各地に深界を連想させる温室がありそう。 花すら深界っぽい。 こんな感じでぽんと咲いてる。 食虫植物はお馴染みだ。 葉が緑色じゃない。 面白い植物だらけ。 着床とか寄生とか。 毛のような。 リコやレグがこういう上を歩いてそう。 枝状の葉。 時間潰しに寄っただけだが、まさか独立記事になるとは。温室は度し難い。 瀬戸大橋を渡り四国へ。 観音寺市で休憩取ったら、ここ舞台とした結城友奈は勇者であるシリーズのコラボ観光ポスターが。晩飯は丼。安いし早いぜ。 なんだろテーマよく分からん。度し難い。

漫遊 撮影リスト