んなぁー阿波踊りと詩季織々

風物
撮影:2018/08/13

 なんとなく阿波踊り。 キレッキレの踊りだ。 さらに君の名は。を制作したフィルム会社の新作を見てきた。絵柄はむろん君の名は。と一緒。監督は違うよ。 ナナチだぜ。コカコーラ、地域アニメコラボのボトルがあったので買った。四国限定アニメの「おへんろ。」だ。徳島県徳島市 徳島へ向かう途中、高速道路の一部が崩壊してる現場を横切る。 公式名称「平成30年7月豪雨」の被害。復旧には1年以上掛かるらしい。 飯を食って――到着 徳島駅のそばにある陸橋上に、観光客を出迎える阿波踊りのステージが。 このとき踊ってたのは龍虎連。連は阿波踊りのチーム・集団を指す。 オタク同人グッズショップに阿波踊りを踊るすーぱーそに子。2016年秋くらいのポップか。 2009年よりつづいてるアニメポスター。2018年はFateシリーズ「衛宮さんちの今日のごはん」だな。これはアニメイトに貼ってたもの。 さまざまな連のちょうちん。 まだ踊り本番ではなかったが、すでにあちこちで即興の踊りに興じている。上の写真に「新のんき連」とあり、こちらは「のんき連」だな。 踊り本番は午後6時から! 数カ所ある演舞場のひとつで待ってると―― いきなり有名連の阿波連がお目見えだ。最初はどこも有力チームを初手に持ってくるのかな。 有名連とはそのまま阿波踊りの連として名の通ってるチーム群。数は33、振興や派遣で1年中踊ってるとのこと。 有名連以外にもたくさんの連があり、その総数は千以上。うち350ほどが企業連。 楽器の生演奏に合わせて踊る阿呆に見る阿呆。武秀連 有名連ではなくとも、保存協会所属といった連も日頃より踊りを披露する機会があって、目を見張るパフォーマンスを見せる。 めっちゃ踊り慣れてて様になってる。 阿波踊りの踊り子の総数はおよそ10万人といわれる。2万足らずのよさこいとか吹っ飛ぶな。 連の数分の一は楽器担当。 男踊りと女踊りの基本スタイルはまったく違う。龍虎連 徳島駅前で踊ってた連だな。男踊り女踊り 交番前といったスペースでも踊りに興じる。警察もいっしょに見物してた。阿波踊りは十数メートルの空間があれば踊れる。壱興連 掲載はほぼ撮影順だ。近畿大学 学生系の連はこのようにフリーダムというか、悪いけどレベル的にほぼ撮影スルーしまくった。スペック連/藤巻連 合同連かな? 阿波踊りは連の平均規模が小さく、よくあること。※追記:地域経済に尽くした故人(藤巻氏)を顕彰したもの。 どうも職業・職種の連っぽい。※追記:スペックという会社の連だった。新大名連 多くの連にリード役のような上手な人がいる。 新大名連だと、たぶんこの人が教える側。 基本前進しながらだが、たまに立ち止まって円陣を組んで演舞。 竹のドラム?遙連 撮影800枚あまり、掲載70枚ほど。過去の阿波踊りはいずれも千枚以上写しており、今回は控えめ。恋蝶連 腰の落とし方と胸の反らしが独特な連。最初は先頭で踊るこの人の特徴かなと思ったら、ほとんど全員がおなじだった。 連によって踊り方のスタイルに違いがあるらしい。 私のような素人にも一見で差が分かる恋蝶連のような連はたぶん少数派。若獅子連 観光客を加えたにわか連として、有名連が踊りを披露。 有名連などの持ち回りで、阿波踊りに踊り子として参加したい人たちの接待をしてるらしい。これも阿波踊り振興活動の一環。高知のよさこいだと飛び入り参加専用のチームがある(市民憲章)。 有名連の鳴り物はなんともみやびな伝統楽器。さゝ連 にわか連の2連続だ。 踊る人が多いと囃子(はやし)の方々も大変。あまり距離を取られると演奏が届かなくなる。王子製紙ネピア連 企業連だ。全体の3割以上が企業連のはずだが、この連のようにはっきり分かるところは割合としては低そう。法被を見て初めて「企業連か」と分かるとこのほうがたぶん多い。 へんなおじさん。木材連 この連、なんかおなじ演舞場を2〜3周してた。忍連 トレードマークが手裏剣。 ここで阿波踊り見るのおしまい。 晩飯食って。 阿波踊りの巨大アニメイラストが貼られてる商店街で―― アニメ映画を見たぜ。イリヤちゃん可愛い。 イリヤちゃん可愛い。おっと、ここはufotable CINEMAだ。 今回の目的その2、詩季織々。 君の名は。で一躍有名となった新海誠監督の作品群を制作してきたコミックス・ウェーブ・フィルムの新作。四国ではここでしか上映しない。新海誠監督はこのフィルム会社の映像作家の一人だ。 日中合作となったこの作品は、細かいところで新海誠監督のテイストが採り入れられており、丁寧に作られたアニメ作品。個人的に不満に思ってた秒速5センチメートルのバッドエンドと真逆の展開が最後で見られた。監督こそ違うが、余は満足である。 最後の写真は有料の演舞場(たぶん一番大きなところ)を歩道橋上より。私が徳島を離れた直後、総踊りを無料演舞場で強行する反乱が起きたらしい。赤字なので有料演舞の総踊り(1000人以上参加する大規模パフォーマンス)を行政側が中止したところ、協会が反発したのか。
 へー、そーなのかー(興味なし)

風物 撮影リスト