坂本龍馬ライトアップ

おでかけフォト
撮影:2009/10/03

 夜の坂本龍馬像。

「坂本龍馬って剣の達人だったのにその生涯でほとんど誰も殺めず、人の和と経済で革命を成そうとしたから人気があると思うのよ」

満月

 暗がりに銅像。

 満月の明かりを浴びて仄かに輝く。

 だがそれでは足りぬ!




坂本龍馬像 夜間ライトアップ

 イベントで数日間だけ夜の浜辺が明るくなった。

 昼間はこう。

 場所は高知県桂浜。

 近くには龍馬記念館がある。

 土佐闘犬も。

 でも夜はいつもは静かなのだが、人がぼちぼち。

 照明の何割かはこういう置き灯籠だ。

坂本龍馬像

 昼間の姿。

 太平洋戦争の折、物資の不足で各地の銅像が軍需資源用に接収されたが、当時から高かった知名度により龍馬像は供出を免れた。

 やはり昼と夜ではまったく見せる姿が違ってくる。

 今回は側に櫓が組まれており目線とおなじ高さまで登れた。

「俺って凛々しいよな。まっこと男前ぜよ」
「どうでもいいわそんなこと」

 平成の大修理時には当時まだ学生だった私も寄付金を出したぜよ。

「平和ね」
「平和だな」

「龍馬像は太平洋を見てるそうね」
「海援隊じゃきに。日本の夜明けは近いぜよ」

Copyright 2005~ Asahiwa.jp