冬の夜のお城まつり2013

おでかけフォト
撮影:2013/12/04

 ニコン新カメラの暗所試行の日。

 新しいデジカメ(Nikon Df)で夜間撮影。イルミネーションだぜ。

いつもの高知城

  カラフルなイルミネーション。しかも……手間がかかってるね、ロウソクだ。

 でかい灯籠にお城。

 このマークは土佐藩主だった山内家の家紋。

家紋イルミ

 こういうものでも――

 やはりロウソクだ。スタッフが見回っていて、消えたのがあればすぐ付け直す。

 長時間露光による夜の紅葉。

 切り子グラスの展示売り。イルミ仕様。

 ライトアップ天守。この夜間撮影のノイズレス高画質ぶりは、シグマDP2Xを思わせる。いいカメラを買った。

 魚眼からの超広角処理。

キャベツ?

 ロウソクの光は優しいな。

 まさかの、竹!

 いい景色だ。

 お城の周辺にもイルミは分散していた。

 すぐ近くの公園。

 こちらは紙とロウソクだ。

 なぜに社が?

 交通安全でも祈っておくか。

 別の公園。

 こちらはLEDのクリスマスツリーだね。

 こんなところで終わり。テスト結果は上々だった。三脚撮影と手持ちが混じってるが、見分けられないほどノイズが少ない。ISO感度20.5万まで使える変態カメラの恩恵だ。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp