あややの突撃取材 ファミリーマート スライム肉まん

よろずホビー
撮影:2011/11/30

 この記事は20年以上前に流行ったアドベンチャーゲームブック形式。やり方はコマンドを選択してゆくだけ。順番に読んでも意味不明だぜ。

01
 スライム肉まんが現れた!

あややの出番だな!

02
 なにを写す?

スライムポートレイト(肖像写真)
スライムクローズアップ

03
 スライム肉まんが現れた!

戦闘音楽が欲しい
あややを見る
よつばが寝る
写真を撮る

04
「はーいはーい、きれいですねー!」

「かわいいですよスライムくーん」

「……なんか空しくなってきたです。こんなの相手にボケ味利かせた撮影なんて」

戦闘をつづける

05
「スクープ! よつばしんぶん!」
「!!!!」

 ごいん。
「……いたい」
「まったく、とんでもないガキですね。さて気を取り直して、こいつの正体を見てみます」
観察する

06
「おやすみっ!」
「どうもこの構図すでに見たような気が」
「きにするな。つかいまわしはきほん」

 そして30分後――
戦闘をつづける

07
「ファミリーマート。あれ」
「おおっ、ちょうどいい具合に幻想郷入りしてますね!」
「ごつごうしゅぎ」

「どれどれ……スライム肉まん11月29日発売!!」
「きっとこれだよ!」

肉まんだな

08
「だーめ!」
「うわぁぁぁぁん」

「だだをこねるお子様は放って置いて、謎の物体の正体を見ましょうか」
観察する

09
「スライムさん、変化なしですね」
「そりゃ、くいものだし!」

攻撃してみる
写真を撮る

10
「毎度お馴染み――清く正しい射命丸です」

「今日は幻想郷入りしたこいつ!」

「謎の物体についての突撃レポをお届けします」

「ゲストはスケール比較用のお馴染み、よつばです」
「カメラかして。よつばもしゃしんとりたい」
「まさかの原作展開ですか?」

カメラを貸す
貸さない

11
「シールのけたぜ」
「うわっ! なんですかこの青くてぷにぷにしていてほっかほかな塊は!」

モンスターエンカウント!

12
「気になるのは封印の文字ですね」
「このシールしってる。きんじょにある」
「なんて読むのですか?」

よつばエヘンと胸を反る

13
「そりゃぱんつまるみえだ!」
「おなじネタですか! 使い回しですか!」

戦闘をつづける

14
 よつばの攻撃!
「ちょーっぷ!」

「あ」

「思った以上に弱いですね」
「うまそう……」

接写してみる
食べる

15
 BGMを流そうじゃなイカ?
 ……残念、個人サイトで音を流すには、それなりの対価がいるらしい。無音で行こうぜ。

戦闘をつづける

16
「……美味しそうですよこれ!」
「よつばもしんぼうたまらん」
「そうですね。食べましょう!」

食べる

17
「尖ったチャーミングなとんがり!」

「愛らしいぱっちりおめめ!」

「長いキュートなお口! ……ほとんどお顔だけですけど、内臓とかどうなっているんでしょう?」
「かんがえるな、かんじるんだ」

戦闘をつづける

18
「うまかった」
「とっても美味ですね。中華味でした」

※スタッフがおいしくいただきました
 というわけでファミリーマート100万食限定スライム肉まんだぜ。メイドインチャイナ。
もう一度プレイする


よろず 記事リスト
Copyright 2005~ Asahiwa.jp