mp3 ラヴェル「ボレロ」 第4次ティアマト会戦
2017/12/08(金)14:50

 11年掛けて100万アクセス達成しました。70万アクセスくらいからこちら、放置しつづけてマジすいません。本部サイトが更新ガタガタで、躍起に立て直してます。そちらが解決すればこちらも着手します。たぶん。せっかく再アニメ化しますし。少なくとも写真はかなり入れ替えます。たぶん。

コトブキヤARTFX Jシリーズのラインハルト・ヤン・キルヒアイス予約済です。レビューは本部サイトで行う予定。

Vol.3リメイク(2016/11)は3セット購入済です。レビューする日がいつになるかは未定。
 フリコレVol.3 アルバクリエイツ限定版

2012/11/16(金)21:00(修正作業実施まで固定)

 メールにより、ゼークト艦に「グルヴェイグ」なる名があるとのご指摘をいただきました。ありがとうございます。出自はバンダイナムコ版ゲーム。
ゼークト艦→グルヴェイグ
 ウィキペディア:Gullveig

 グルヴェイグの記事はまだ未反映です。
 同時に指摘された同盟軍工作艦もあります。
アシュール艦:工作艦ナンバーCH702
 ハムディ・アシュール少佐は、シャーウッドの森艦隊が破却寸前の同盟軍艦を接収した折、義勇兵集団に合流した4000人のお調子者たち中でもっとも高位だったため、代表者となった士官です。CH702(仮)がシャーウッドの森艦隊に追従していったかどうかは不明ですが、アニメ中の描写から、その場に取り残された可能性が高いでしょう。艦内にいる全員が同意したわけではないでしょうから。ただ、戦艦を回収した工作艦の一隻が「CI720」という紛らわしい番号でしたので、当時の適当な番号割り当てを考えると、じつは同行したのかも知れません。つまり描写したはずが、番号を間違えて他艦になってしまったといった可能性です。

Copyright 2006~ LoGH Fleet Battle!