FA4 TYPE-MOON collection

2007年発売フィギュア か行 た行 は行
2007/01:アルターALTER 原型:稲垣洋/河原隆幸/西村直起(Pilot)/みらの 素材:PVC/ABS 分類:ボックスフィギュア

 トレーディングフィギュアでも滅多にないボリュームを持つ記録的なタイトル。全6種。

 いつもなら大人買いしても巨乳は滅多にレビューしないけど、今回は特別。設定画やエッチシーンのCGを無視して豊満な胸にされることが多いセイバーなどが、あるべき胸の大きさに収まっている。私のような普通サイズ以下でないと萌えられない貧乳派にとって、貧乳に分類されるはずのセイバーと凛がありえない巨大な胸を以て造形される傾向があった昨今の事情は、嘆かわしきかつ仄き永き隧道であった。おかげであの名作やこの名作も買えずに終わっている。

 下の写真でTYPE-MOON collectionのボリュームが分かると思う。左はグッスマのトレフィグで、ごく標準的な大きさ。対して右側の凛は今回のものだが、全高約15cmとコレクションフィギュアとして規格外。SRDXやプライズの、小さめなやつと同じ大きさだ。左と右で重さは3倍以上違う。

 月姫のヒロイン対決の図。

アルクェイド・ブリュンスタッド

 今回は大型フィギュアの基準で撮っているので、1体辺りの枚数が多く、サイズも大きい。

 迫力あるべし。

 アップ。ちょっと前のSRDXサイズが1000円以下で手に入ってかつこのクオリティなわけだから、とってもお得。

 よつばを掴んでいてあまり見られなかったので、手をアップ。

 血がドバァ!

あかしゃすねーく

 蛇の1匹がちょっとなに見てやがる!

 エロ蛇の視線の先。

 スカート外したところ。

 エロ蛇の満悦な上には……

 エロ蛇の口元がにやり。

シエル

 大昔にスプリングから出たアレやらコレやらがどうでも良くなる逸品。

 個人的にはこの角度がいいな。

 痛そう。

アップ

 痛そうな第七聖典。

 この文様は惜しまれつつ引退した須藤元気を彷彿させる。

 薄いクリア部品はABSなので手荒に扱うと折れる可能性があり注意。

 下は服とおなじ色。

シンプル

蒼崎青子

 ……こいつ誰だったっけ? ど忘れしてる。月姫って登場人物が結構多いしなぁ。

 調べてみると、立体化されるのは奇跡らしい。

セイバー

 下写真で右手の穴は見えざる剣を持ってるということか? それならクリア素材で表現して欲しいが、この服装で得物がないのは月姫のメインヒロイン2人が活劇してるだけに淋しい。

 ここでSRパンヤのクーが登場ですよー。

 借りてみた。撲殺モードだけど、意外と似合ってるかもしんない。

撲殺セイバー

 こうして一周させてみると、似合っていそうな気がして物騒だなやっぱ。

 今回セイバーのアホ毛が、未開封状態ですでに根本から折れ取れていた。同様の報告が余所でもあったので、一定の確率で発生すると思われる。接着剤で付けても接着面が少なすぎ、ちょっとした衝撃ですぐ取れるので、私はピンバイスで穴を開けアホ毛をぶっ刺した。

 ゲーム中と同じちいさな胸。ウホ!

スカート



遠坂凛

 なにも持ってない凛もセイバー同様に淋しいので、おなじく危ないブツを持たせてみた。

 これでぶち殺す。

黒リボン

コート

 得物を外した通常状態の手元。

 下は白。

よつばが!

両儀式

 直死の魔眼により、あらゆる物を斬ることができる。

 視線が下を向いているので、足元になにか置けばすぐに簡易ジオラマ。

アップ

 着物プラスジャケット。

 さすがに埋まってる。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp