東方Project 山の新人神様 東風谷早苗

2010年発売フィギュア た行タイトルフィギュア
2010/09:キューズQ 原型:ケロリソ(XELFLEX) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 萌えっとうぇぶ、とむそおやデザイン早苗さん、マスプロ化!

 キューズQの東方シリーズも次第に完成度を上げてきたぜ。

 早苗さんのフィギュアとしては、現状でもっとも良い作品じゃなかろうか。1/6スケールのT's早苗さんもあるが、あちらは動きもなく大人しい。

 早苗さんといえば自機に昇格して以降、空を飛ぶイメージを強く持っているファンも多いだろう。この風に乗って札を操る姿は、空飛ぶ守矢の巫女をダイレクトに訴えかけてくる。

 後ろ姿。髪の毛は短めだが、原作の絵はじつはもっとショートな印象だ。フィギュアではちょっとボリューム増やしてるものが多いけど、それはおそらく、ヘビの巻く前垂れ髪とのバランスを考えてだろう。

 真後ろ――うむ、しましまだ。しましまだな。しましまシステム。

 大胆にひるがえるスカートは、裏地もしっかり造型してる。

 躍動する早苗さんの図。この角度だと台座の風エフェクトがもっとも様に見える。

 やや下より。パンチラであるな。

 斜め上より。

 そういえば早苗さんの名字、東風谷は「こちや」と読むらしい。いやまあ、割合最近までなにげに「とうふうや」と、そのまんまで読んでしまっていた。知り合いに東風(とうふう)さんて方もいて。

 正面より。顔周辺の情報量は動きの割に少ないようにも見える。顔が小粒にまとまってるからかな。小さめなフェイスは、若さよりも美しさを強調したいときの表現手法らしい。

 この角度だと、早苗さんを示すものがすべて写り込む。神社の名前、カエルとヘビ、露出するワキ。

ケロケロ

ヘビさん

 髪の毛。一部色が剥げてたり接着剤の固まりが付いてたり。以前なら2時間くらいかけて修繕してたが、いまは直すほどの時間も取れないので、運が悪かったと諦める。

 手や袖。

 守矢神社の攻撃御札。妖怪に効くらしいけど、当たれば人間にも効いちゃう無差別神通力。

 属性が水と風なので、払い棒の先は舟を示す帆状だ。

 バスト周り。

 服装は現代風味。幻想郷にやってくる前は、普通に人間に混じって暮らしていた。というか人間。

 ワキ脇わき。まっぴらきの全開。

 へそ臍おヘソ、堂々と晒してるぜ!

 ぐわんとマントのようなスカート。

 ちょっとデフォルメ気味な弱褶曲表現の脚部。露出具合が良いねえ。

 靴にはスミ入れ。

台座全景

 ここより縞パンチラ!

 なかなか力を入れている下着さまだぜ。

 いきなりキャストオフ。

 しましま!

 無駄にしまパン一周。

 しましま一周終了!

 しまパンはいいものだ。世界平和のために。


東方Project レビューリスト
Copyright 2005~ Asahiwa.jp