とある科学の超電磁砲(レールガン) 電撃大王誌上通販 1/8御坂美琴フリフリ水着フィギュア アニメVer.

2010年発売フィギュア た行タイトルフィギュア
2010/11:アスキー・メディアワークス/寿屋 原型:cigua&ソリリン(GILLGILL) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 1年ぶりに帰ってきたビリビリの水着!

 電撃大王誌上通販は連載内容から美琴をプッシュする。それに乗るはコトブキヤ。

 今回のモチーフはアニメ中の息抜きエピソードで皆に隠れて着てた水着を元にしたイラスト。

 老舗のコトブキヤ制作ということで、誌上通販ながら安心して買った。1年前のスクール水着版もコトブキヤだった。

 前は恥ずかしがってる表情だったが、今回はにっこりと好みに合う水着を着用できてご満悦なほほえみだ。

 フリルだらけで可愛らしい。

 この撮影では化粧箱の内壁紙を使ってみた。水着だし、たまにはこういうほうが雰囲気が出るかなと。。

 台座などはとくにない。しいていえばゲコ太?

 見られていることを意識したような視線とポーズだ。

 斜め上より、どの方向より見ても破綻は見られない。安定している。

 この造形はアニメよりも原作小説に近い感じかな。

 ベストアングルは思ったより判断が難しかった。視線側が当たりであることが多いのだが、あえて顔の正面を薦めてみる。元イラストがこちらを向いてなかったからかも。

 頬の赤みは2重処理でほんわかだ。

 かみのけー。コトブキヤお得意の一房だけ分割が2カ所。さほど目立たない。

 フリルトップだね。バストのなさを覆い隠すロリのための装飾アイテム。

 手は指がみんな開いている。ゲコ太に体重を預けている、現実的な表現だ。こういう細かいとこでフィギュアの「らしさ」が出てくるから、案外大事なポイント。

 スレンダーな横腹。

へそっ!

 アンダーフリルのリボン。

 フリルとカラフル玉模様が綺麗だ。



ゲコ太

 たまにはローアングラー文ちゃんを活躍させてみよう――水着なんだが、クロッチ構造が丸見えで、旧スク水状態!

 クロッチラインがあると、スカート状構造も相まって、下着にしか見えなくなる。狙ってるなコトブキヤ!

 男性に見られることを意識するアダルト向けの水着になるとクロッチはちょっといやらしいものを連想させるので極力目立たなくなるみたいだが、それが全開ということで、この水着のロリーさが強調されるってものだろう。

 とにかくこれで良し! ぱんつなアンダー!

 フィギュアならではのこだわりだぜ。


とある魔術の禁書目録(インデックス)シリーズ レビューリスト
Copyright 2005~ Asahiwa.jp