咲-Saki- EXフィギュア 宮永咲

2009年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
2009/10:SEGAセガ 素材:PVC/ABS 分類:プライズフィギュア

 SEGAエクストラフィギュアシリーズに咲-saki-登場。

 全2種のうち、貧乳1種。

 パッケージ絵のイメージはとても可愛い。

 実物は――まあプライズだしね。

「角度限定だぜ!」

 正面はちょっと見れるが、斜め前で顔のバランス崩壊。

 背中は普通だ。グラデーション塗装を利かせてるので、ちょっと離せば数千円単位のフィギュアと遜色ないかも。

 さすがに脚部はプライズでよく見るツヤ出しABSで、どうしようもない。数千円単位のフィギュアではたいていABSをつや消しで成型し、PVCに近い質感を得ている。きっとコストが高いのだろう。

 見れるかもな角度。飾るなら正面だろう。

 これですでに危ない兆候。人によってはまだ許容かな。やっぱアイプリが片方若干ずれてるのと、口元がネックか。アイプリントは個体差の可能性もある。

 顔面を除けば、プライズなりに頑張っている作品だろう。頭のグラデとか。

上半身

 貧乳だぜ。

 伸ばした手には麻雀牌。

セーラー

 裏地まで作り込んでいるのは珍しい。

 背中など。

 スカートは真横でもパンチラ。原作・アニメの鉄壁防御もフィギュアの前では無力と化す。



台座

 下着は普通の白。

 ……よく見なくても、一本走ってるぜ。

 残念、すじはクロッチで途切れてた!

 それを差し引いてもこの食い込みはプライズフィギュアとしてはあまりないクオリティだ。それが通常エロ担当でない貧乳っ娘とくれば。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp