コトブキヤ 4-Leavesファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション 1/6マトイ-Tony Ver.-

2017年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
2017/12 原型:右藏 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 エンドカードよりフィギュア化。

「ふふっ、元気? マトイだよ?」

 箱、大きめ。

 Tony氏の美麗イラスト。

 やったぜ! 似てるぜ! Tony氏の目とかを具現! イラストそのままはさすがに無理だけどね。2次元特有の魅力的な嘘だ。

 コトブキヤは以前からTony氏デザインないしイラストのフィギュア化を繰り返していて、ノウハウを蓄積している。

 巨乳率の高さからロリコンの食指が動かず、ひたすら貧乳か並乳を待ってた。

 PSOはオンライン化する以前の旧シリーズなら遊んだ経験がある。その当時すでにレトロゲームだったけど。

 アニメを見ながらマトイの登場を待ったが、まさかラスト3話、10話Aパート終了間際でやっと初登場、しかも短い。

 調べるとPSO2ではすごい強キャラらしい。デザインも凝ってるぜ。

 それなりの重要キャラなのでフィギュア化も頷ける。そのうえTony氏だし。

 版権管理の都合か、アニメ版のタイトルでフィギュア化されているが、アニメのマトイはもうちょっとデザインが簡素化されてた。

 細部までフルにディテール乗ってるのはオンラインゲームのほうっぽいね。

 1/6スケールの大きめサイズで片足立ちだけど、台座完全固定なのでバランスはいいよ。

 ローアングルより。見えそうで見えない絶対領域。

 複雑な髪が存在感を演出。

 変わりアングルで。このレビュー寸前にフィギュア撮影講座でアングル・ポジションを扱った。マトイレビューで何度アングルとポジションを変更したか数えてみたが、25回だった。

 構図に不自然なまでに変化を付けまくってるのは、下手からの脱却へのあがきか、それとも執着か。少なくとも2007年にはいまのスタイルになってる。酷使される三脚は使い倒してボロボロだ。

バストアップ

 どう見てもTonyさん。いいぜこれ、この再現。

 書いてるいまアニメ12話終盤だけど、マトイめっちゃ出番ない。プレイヤー視点の青春物語。

 最終決戦も空気。外からきたプレイヤーが大活躍で元からいる実力者のはずのマトイ背景で笑顔で見守ってるだけだった。まさかのメインヒロイン全裸サービス!

 アニメよりフィギュアのほうが可愛いマトイ。ディテールも多いぜ。

 アニメ版というよりゲームのほうのマトイだな、きっと。

 こうして見ると、すごい服だな。

 意外とプロポーション立派であられる。

 萌え袖な感じ。

背中

ARKS



 このブーツですごい跳躍とか空飛んだり。

台座

並乳

 ぱんつは黒い!

 食い込みおしり。

 すーじー黒パン。

 豆表現もあり。

 ヤベエなこのエロパンツ。


ファンタシースターオンライン2 レビューリスト
Copyright 2005~ Asahiwa.jp