猫神やおよろず 繭

2012年発売フィギュア な行タイトルフィギュア
2012/06:あみあみ 原型:紅月一(Little pink summer) 素材:PVC 分類:塗装済み完成品

 原作もアニメも未見だけど買ったシリーズ。

 アニメあまり見れてなかった時期の作品が、またひとつ。猫神やおよろずより、繭だ。

 かわいいな。こういうキャラは見てるだけでニヤニヤするほど好きなので、こりゃレンタルビデオ借りに行こう――って、最近このパターンばっか。レビューを機にアニメ見るって。

 予備知識さほどないので外見だけで見れば、平安時代っぽい服でネコミミ少女で、尾っぽも二叉。

 おまけに素足か。ロリ頭身だし、言うことないな。完璧だ。

 下の写真みたいに、台座なくともじつはけっこう自立できる。

 アクションフィギュアというほどではないが、ちょくちょく動く。

 個人的にオススメなのがこのポーズと表情。おそらく繭というキャラを良く物語る姿だろう。

 パーツ交換で遊べるのはねんどろいど譲りだが、パターンは多くないので今回のレビューで分類上は通常の塗装済み完成品とした。

 いちおう顔アップ。デフォは普通の可愛らしさ。

 この表情はポージングで使い分けできそう。

 ドヤ顔かな? とりあえず表情の豊かな猫神さまだ。

 フリル付き首輪? 人の家にお世話になってる繭の属性でも示してるのかな? アニメ見て確かめるぜ。

 後ろからは、狐っ娘に見えるかも。

 服だぜ。

 腕を組んだ繭。

背中

 足や二叉の尾。

 猫神っていうけど、このしっぽはむしろ猫又とか化け猫の象徴な気がする。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp