魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 1/8高町なのは -全力全開-

2012年発売フィギュア ま行タイトルフィギュア
2012/09:コトブキヤ寿屋 原型:阿部まさと 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 劇場版クライマックスシーン、全力なんだぜ。

 箱だぜ。

 支柱と本体の固定は一輪車に乗るような感じで、股間にでかいダボ穴があるといった残念な仕様にはなっていないので、パンツスキーは安心して買って良い。

 なのはのダメージ衣装フィギュアを買うのは、はじめてだ。とくに目立つスカートをはじめ、あちこちにバリアジャケットのダメージ表現が見られる。

 エフェクトは魔法陣および魔力の翼。

 情報量もそこそこかな。

 原型の阿部まさと氏はなのは関係で変身してる姿のやつはこれが初だな。

 レイジングハートや翼で、横に長いフィギュアだ。

 台座の一部、魔法陣は宙に浮いてかつ斜めに傾いでいる。

 いかにも空戦しているよって雰囲気を出そうとしており、好感の持てるディスプレイだ。

 顔は――好き嫌いが出そうだな。初期のなのはに近いバランスかな。

 どちらかというと顔は丸くなってきてるし。

 バリアジャケットのフィギュアは散々出まくってるが、ダメージ状態のフィギュアは珍しいので、なのはフリークならとりあえずゲットだろうか。そのていどの仕上がりにはなっている。

 あとは細かいところを。

 部品精度はそこそこ。

 胸なしなのは。



レイジングハート

 三枚の羽根は飾る際に取り付けるのだが、一番下のパーツには気をつけたほうがいい。私はあやうく壊すところだった。色がクリアなとこが覗いてたのでまだダボ残ってるかなって思ったら、角度的にすでに填りきっていた。そこでさらに力を入れたら根本がボッキリ逝っちまうのは確実。

背中

スカート

 ダメージで足がモモの上まで見えている。

 足と台座。

 魔法陣はやや斜め向きだ。

 パンツは設定通りピンク。

 ちゃんと小学生ぱんつっぽいサイドの布量だが、形状は微妙に大人びてる。

 そっけないパンツに見えるが――

 細かくシワ表現が入ってる。

 さらに斜め方向で確認できるていどな、あそこなすーじーっぽいもの。この全力シリーズはフェイトも予定されているので買うつもりだ。その名も全身全霊。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp