らき☆すた 1/8高良みゆき

2009年発売フィギュア ら行タイトルフィギュア
2009/05:クレイズ 原型:松森淳二 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

メガネさん

 私はこれが見たかった!
 クレイズのらき☆すたシリーズ、メインキャラ4人勢揃い。ちゃんとアニメや原作の身長差が見られて嬉しい。ノンスケールのチープトイやアクションフィギュア、デフォルメではけっして見られない図だ。

 巨乳だけど買っちまったぜ。らき☆すたの作品買いだ。

 原型はつかさとおなじ松森淳二氏。

 出来がどうとかはもうどうでもいい。とにかく原作ですらハブられ気味な1/8のピンクの髪の不人気を出してくれたクレイズに感謝。

 今後メイン4人をスケール揃えて出してくれるとこはほとんどないだろう。

 ハルヒと共にフィギュア化の王道作品として2008年から2009年前半まで牽引したらき☆すたであるが、ニッチの後継としてけいおん!辺りが浮上しつつあり、2010年まで保つとは思えない。

 ハルヒはアニメ第2期のこともあり、2010年も元気そうな気がする。

 さてはともかく、みゆきさんだ。

 細部までしっかり再現していると思う。バランス的にも。

 下手すりゃこれがみゆきさんの決定版になりかねないので、クレイズだからと躊躇せず、ファンなら買っておいて損はないんじゃないだろうか。

 下からだと角度的にメガネの輪郭が浮き出るね。

 台座はシンプルすぎる黒一色だけど、黒は正直、らき☆すたのカラーじゃないよね。できればピンクか白などであって欲しかった。

アップ

 ややベストアングルっぽいもの。クレイズは着実に進歩してきているが、凄い出来だぜ! とはさすがにまだ言えない。普通の女学生なフィギュアはクイーンズゲイトもえたんのときのような小物でのアプローチが効きにくい。

 アニメっぽい前髪のおかげで、この角度などが面白い絵になっている。

 メガネフレームは耳元までしっかり伸びていた。

 長い長い髪の毛〜。

リボン

 巨乳といってもらき☆すたなのでこんなていど具合。うち的にはまったく問題ないレベル。

 背中はあまり見えないけど、しっかりS字カーブ。

 右手。手首が見えてないところが萌え要素。

左手

スカート

 細身の膝。やや長身のみゆきさんは細い足も魅力のひとつ。

台座

 ストッキングなので下着だぜ! というような楽しみは薄い。

 それでもパンチラはパンチラか。

 4人の中ではもっとも防御力が高い。

 瞬間接着剤の白化現象とか組み立てた人の指紋があったりとか。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp