らき☆すた 1/4田村ひより体操服Ver.

2011年発売フィギュア ら行タイトルフィギュア
2011/01:FREEingフリーイング 素材:PVC/ABS/布 分類:塗装済み完成品

 ひよりんだぜ。

 いきなり首折れてて交換となったひよりん。レビューしたのはなんと購入1年後以上。すまねえ、長い間放置してしまってすまねえ。

 ほい、田村さんだ。まさかスケールフィギュアになるだけじゃなく、1/4スケールになってくれるとはね。後輩ズのトリだぜ。締めだぜ。

 お座りなのでほかの1/4ほどはあまり迫力を感じない。かえって萌え。

 なんでいきなり思い出したようにひよりんアップしたかというと、2012年初期時点で野外撮影用フィギュアのエース、まめしきケロちゃんの2体目がご逝去なさったからだ。

 死因は首ちょんぱ。下手人はあさひわという、Asahiwa.jp の管理人だ。ついカメラバッグで保護材使わず放り込んで、レンズとカメラの挟み撃ちにボキリ。

 この田村ひよりんは何が原因か知らないけど、2011年1月に最初のが届いたとき首折れてて、交換して、そのまま忘れてたぜ。いやすまんねひよりん。ケロちゃん3体目探さないとな。相場も上昇しはじめてて、そろそろ廉価での確保が厳しくなってきてる。

 いやそんなことはどうでもよくて、ひよりんだ。黒髪でメガネでいけない妄想女子で体操服だ。

 これだけ属性の塊だけど、あまり目立ってない気がする。ほかの友人が強力すぎるからかな。でも地味なりにそれがいいというファンもきっとたくさんいて、だからフィギュアになったぜ。

 というわけで、ひよりんだ。あれこれすでに一度書いてるな、まあいいや。

 ベストアングルはこの辺だと思うよ。メガネは1/4スケールの割にリアリティないけどこれでいい。らき☆すたの世界観が崩れる。

 おっきくてかわいい顔だよ。

 テール状に結わえられた髪の毛。ディテールは少なめ。でも部品精度は高いぜ。サイズおおきいし悪くなりようがない。

 体操服はこのシリーズ共通で、いつもの布だ。一年D組、田村。

 そういや同級生に田村っていたな。男でも女でも。それだけありふれた名字のひとつ、田村。いかにもサブキャラって感じだ。

 手だぜ。こんな手のひらでも1/10スケールなら顔の大きさに相当しちまう。

 足。こちらは片足だけで1/8スケールフィギュア一体ぶんの重さはありそうだ。フィギュア本体は1キロくらいあるよ。PVCの塊だ。

 赤いブルマ!

 なにげにはみぱん!

 うむ、いい眺めである。

 だからいきなりキャストオフ。

 シリーズ通して脱げるのだよ。右腕のスキマが残念かな。私のひよりんは個体差かもしれないけど、きれいに填らない。

 頭でっかちに見えるけど、らき☆すたのバランスならこれでいいんだよね。

 エロい背中だ。

 胸のおおきさは普通かな。

 ピンク色とは、エロい。

 背中へ。

 へそとぱんつ。

 ショーツもブラに合わせピンク。

 エロ要素はない。

 それでもサイズの大きさもあり、実在感というか、なんともそそるものが。

 やはり部品精度の高さかな。模型だぜってすぐ分かるパーティングが、1/4スケールの余裕でほとんど目立たない。それだけ有利だ。

 以上、全8種の1/4シリーズ、最後のひよりんだったぜ。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp