ラブライブ! School idol project 1/8矢澤にこピクニックガール

2016年発売フィギュア ら行タイトルフィギュア
2016/03:グッドスマイルカンパニー 原型:カタハライタシ 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

♪にっこにっこにー

 にこにこがドヤ顔でピクニックだぜ。

 露出多いぜ肌も健康的だ。



 イラストもにこにこでテカテカだ。

 安定のグッスマ、ラブライブファンでなくともオススメできるぜ。

 でもスカートないのでエロ要素はあまり期待できない。エロ好き紳士はほかの子を待とう。

 なら私みたいなにわかはどうして買うのか? そこにロリがいるからだぜ。

 ロリでこんなすばらしい完成度なら、そりゃ反射的に注文するしかないのであったのであるよ。

 ポーズも大きく、笑顔で元気だ。

 体の動きが大きくて飾り映えするぜ。

背中

 パーツ精度も塗りもハイレベル。撮影時の掃除はほとんど不要だった。

 製品管理がしっかりしてるぜ。それとも良質の生産ラインのやつに運良く当たったのかな? おなじフィギュアでも日や初期と終盤で多少は上下するらしいし。

 コスト高で1万前後のフィギュアでもクオリティ維持が難しくなってるけど、萌えフィギュア界のセールス的な雄たるグッスマはまだまだしっかりしてる。

斜め上

 いろんな角度や構図で。

にっこにっこにー

バストアップ

 やっぱ正面か。

 メリハリあってくっきりな作品だぜ、オススメだ。

 顔のバランスは良好、理想のにこだぜ。

サングラス

 髪など。

 露出した肩といい、大胆全開なおへそといい、萌え心をくすぐるぜ。

 オタク文化でも美少女系フィギュアは業のもっとも深いものだ。でもこういう素晴らしいのが毎月のように何処かが発売してるんだよなあ。

 にこにこな指マーク。

 ピクニックなので弁当+水筒。

 背中。ミニパーカーの質感に注目したい。



靴の裏

台座

 グッスマになればエロスのお約束は忘れない。むしろ積極的に実装してくる。ホットパンツと肌の境界にある舌なめずりしたいようなスキマ間とか。

 こちらの境界もしっかりおしりの一部が覗いてる。これが「ヒャッハー」となれば立派なフェチ好き、ロリコンさん。

 さらに上級者になればホットパンツのこの尻にすら中身を妄想補完して「ヒャッハー」となるぜ。見えぬ形ならぬおぱんつ祭り。

 ほいこれ、貧乳だが造型あり。たぶん乳首はない。これを露出させるには破壊が必要だぜ。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp