mobipリトルバスターズ! 棗鈴

2009年発売フィギュア ら行タイトルフィギュア
2009/08:アオシマ 素材:PVC/ABS 分類:アクションフィギュア

「勝負よ!」

mobip第2弾

 なんかぱっと見ただけで第1弾より良い。いろんな感じで。いや細部や根幹はまったく同じだけど、figmaの「よくわかる間接の隠し方」を忠実に反映してるのって棗鈴のほうだから。

 一周写真、ネコミミとか小物装備とか、梱包状態のデフォルトとはいろいろ変えている。演出優先的みたいな。

 リトバスは野球がけっこうな位置を占めてて、その牽引役が棗鈴だから(だったよね? うろ覚え)、この装備で良い。

 でもまあ、制服でプレイするのって、危険だよね実際は。いろいろ見えちゃったりほら。

 中学時代、早朝に制服のままで卓球をやってた仲間内に女子が混じってたけど、乗ってきて激しく動くと、ときどき見えちゃうんだよね。

 ぱんつが。

 ほらどうしても両足を広げるし、ステップ踏むし、前屈みだし。いやまあそんなエロガッパ回想はどうでもいいとして。なんだったっけ。

 そうそう。鈴だ。

 なんかおなじメーカーの同時発売の商品? ってくらい印象が違う気がする。髪グラデだし、肩も目立たないし。

 濃い塗料は塗りむらもいろいろ誤魔化せるから、単価の安いアクション系フィギュアでは有利かも。そういう意味では小鞠はいろいろ不利だったね。

 前髪ふつう。箱から取り出した直後はこれ。

 ネコミミって本来は怒り顔のときだったよね。この歯に目がね。

ネコミミ

横顔

 うにょーんと可動するウマウマテール。

 肩はラバーのセーラーで視覚的に保護されている。

 やはり上半身全体がラバーパーツで構成されている。

 部品分割は小鞠より複雑で、ワキの下にも分割ラインが見える。

 台座と可動支柱。ねじ調節まで含め、もろfigmaスタイルだ。

 スカート。小鞠のような露出狂ではない。

 足は躍動的に広げるのが似合いそう。

 手はいろいろ付いてたけど、グローブとボールでいいよね。

ぬこ

 野球ならば勝負。

「…………」

「勝負よ!」




※投げるシーンgifアニメにしようとしたけど失敗したので、想像してなー。


 どうやらハルヒの負けらしい。女の子座り。

 なぜか実装されてる女の子座り。ぺたりと。

 ぱんつは白いぜ。

 スカートがあるていど広がってると、大きめな股関節のボールジョイントが相対的に目立たなくなってる気がする。これスカートが超短い小鞠のほうではなんか気になってたんだけど、鈴ではそうでもない。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp