serial experiments lain 1/8岩倉玲音(レイン)

2006年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
2006/07:バイス/あすなろ舎 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 安倍吉俊「yositoshi ABe lain illustrations」の一枚をヴィネット化したもの。

 ワイヤードと呼ばれるネット界隈を彷徨う少女レイン――ん? 違和感が?

 口だ! 線が濃すぎる。これではなんというか、初期のファイナルファンタジーじゃないか!

 というわけで一部の塗装を落としてみた。撮影の光源も作品の雰囲気を考えて上からのみ。リアルの玲音というよりは、ダークなイメージが強い「lain」の人格だ。

 たぶんこちらのほうがアニメのlainにより近いと思う。肌色が病的に見えるが、じつはこれで正解。アニメを知らずに買う人はほとんどいないだろう。

 この汚れというか頼りなさげというか、でもツンツン、それがlain。

 ライトをさらに減らして撮影。アニメは一貫してこういったダークな感じ。それでも一応萌えることが可能なキャラ。

 アップ。完成品は線入れを無口に仕上げていたが、サンプル発表段階の表情は「微笑」だった。塗装を落とした跡の口元はじつはわずかにであるが笑っている。

 ヴィネット背景の壁に隠れている方向から。

 服の汚れ塗装は絵の雰囲気そのまま……塗りムラありすぎだが。





 お約束……あまり色っぽくないのは作品の雰囲気的にOK。

 と思ったらなんじゃこりゃ! ぱんつはいてない! でなく塗ってない!

 つまり塗れということだ。やるからにはしまパン!

ウム

 写真にはないがスカート裏の上部をマスキングテープで裏打ちし、色移りを防止した。本来は仕上げとしてパンツにつや消しを吹き、フィギュア全体との調和を取るべきところだが、折からの猛暑によって手持ちが死んでた。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp