刀語 1/8奇策士とがめ

2011年発売フィギュア か行タイトルフィギュア
2011/12:キューズQ 原型:KIMA(リサセッズ) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

チェリオ!

 待望のとがめフィギュアだぜ。一番くじはちょっとイメージと違ってたし、とがめはバストサイズのあるキャラなので、スケール物でかつあるていどのクオリティを持つ一点狙いで待っていた。

 キューズQ版のとがめで大丈夫だ、問題ない。

チェリオ!

 キューズQのフィギュアは東方物がそうなのでデフォルメっぽい要素が入るイメージを持っていたが、普通になってるね。

 刀語のキャラデザになるだけ忠実に、奇策士を再現だぜ。

 とがめフィギュアではまちがいなくいまのところナンバーワンだな。雰囲気もいいし。

 髪が短くなった本編後半の替えヘッド付き。

 アニメから抜け出したようなとがめだな。

 アニメの絵柄から濃淡的な情報量が少ないので、かえって難しいと思う。

 フィギュアはどうしても無段階で色合いが変わるし、陰影も生じる。それがどうしてもアニメとのイメージのちがいになってくると思うのだが、なかなかどうして、しっかり奇策士してるじゃないか。

チェリオ!

 十字眼&おかっぱ。こちらが好きな人もいるだろう。パーツ選択はありがたい。

 とがめの髪の毛だぜ。

 白い髪の毛萌え。

 上半身なのだ。細いな。

チェリオ!

 背中は女忍者っぽく見える。

 アニメでは一度も中を見せてくれなかった鉄壁のスカート。

 そして足。

 中身は白いぜ。さすがフィギュアならあっさり見えてくれるぱんつ。

 キャストオフは見栄えが悪いぜ。これで飾らないほうがいいだろう。

 無粋な継ぎ目をボカして、昔風下着だけ強調してみる。

 とても細身なので、臀部の肉付きはほとんどないぜ。なんにせよ刀語ファン、西尾維新ファンには自信を持ってオススメできるねこのフィギュアは。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp