がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 天宮学美&稲森光香 白スクVer.

2007年発売フィギュア か行タイトルフィギュア
2007/04:トイズワークス 原型:PlasticArt(まるひげ/真下マナ) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 キャストオフがデフォルトのフィギュアでダボを塗ってはいけない。

 飾るためにはまずスカートの裏にある色移り防止用ビニールを剥がすべく、キャストオフする必要がある。だが光香のほうでダボの塗料が裏側に貼り付いて固く……

 こうなってしまった。すぐに真鍮線を通して修復したが、破損部は瞬間接着剤を受け付けにくいタイプのABSだったので、補強工作が出来ないライトユーザーは要注意。今回はダボを塗ったトイズワークスの功罪だろう。ダボ形状は2体の上半身が繋がってることを考慮して遊びの大きな円柱にしたまでは良かったが、詰めが甘かった。

 原型のPlasticArtはダークホースとなったコナミおとぎ銃士赤ずきんボイススタチューシリーズを手がけたチーム。

 第一印象は良いわけだからトイズワークスさんは箱などに原型師名をしっかり明記して欲しい。それがブランド力にも繋がるはずだ。

 なんかもう丸見えやなぁ。

 2体ぶんの一周写真はいつもの倍密度。

 まるで小学生な頭身……

 やっぱ正面がきっちり来るね。

 まっすぐゴー!

キャストオフ

 スカートが厚い影響で背中側は隙間が。

 無防備ガール。無防備マンとは関係ない。

天宮学美アップ

 リボンはさくら。

 襟とかしっかり。

 まっすぐゴー!

 生徒手帳に「高等部」とある。5頭身なのに。スカートはタータンチェック。



 脱がしてみたけど水着丸わかりなのであまりパッとしない。

 やっぱこの場合はスカートから覗く形の白スク水が良いと!

 白色学校水泳用水着制服韃靼格子迷人裙最強説。

稲森光香アップ

 よく似てるね。

がっちり

 腰はまなみ(これが正しい発音)より小振り。

パンチラ

 やっぱ脱がすといまいちかも。

 穿かせて覗こう、白いもの。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp