Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 1/8プリズマ☆イリヤ[アニメVer.]

2015年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
2015/06:ファット・カンパニー  原型:冬音(雨の日晴の日) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 コミック版より2年、アニメ版が登場だ。

 これは――決定版かも。

 箱はこんな大きさ。

 台座とフィギュア全景。

 プリズマ☆イリヤのコミック版フィギュアは顔が濃かった。さらにあまり似てなかった。

 それと比べたらこのアニメ版はとっても健闘してるぜ。

 パーツ精度や塗りは不満があるけど、人形はまず顔が命だ。

 ポーズも動きがしっかり。あと魔法のバトンなども最初から持たされてる状態で余計な付け外しはない。

 よつばが乗ってるマント部分はABS。保持力高い。

 アニメのイリヤといえばそんなお顔だな。

 イリヤのフィギュアは色々と出てるけど、似てるものはなぜかプライズとかのほうに集中してたりする。

 なかなか「!」というフィギュアがないのがイリヤだ。だから現状では個人的にこれが一番だぜ。

 見下ろしイリヤ。

 やや濃い調整。

 紐パンがちらっと見えてる。

バストアップ

 メディアミックスによってイリヤの顔は何種類もある。だからそれぞれのファンが求めるイリヤがいるだろう。

 このイリヤは可愛いというより美人系かな。アニメ版と銘打っても原作絵(コミックではなくステイナイトのほう)のテイストも加味されてる。

 コミック版フィギュアはプリズマ☆イリヤの熱い部分が造型に込められていた。こちらはひたすら可愛い。どちらが好みかはやはり人次第。選択肢が多いのは良いことだ。

 頭の羽根飾り。

 髪を見ればパーツのクオリティが分かる。プライズよりはましかってレベル。

 胸など。

 魔法少女の象徴。

ワキ

背中

 この辺りは先輩というかカレイドルビーのデザインを受け継ぐ。

 スカートと脚部。

 台座は魔法陣で、空飛んでるかジャンプしてる様子。

 ぱんつは白い。

 小学生だけど紐パン。

 ディテールはそこそこ。

 エロ的にどうというわけでもないので、そちらを求めて買う人には奨めしない。

 イリヤ好きないし魔法少女のぱんつが好きな変態紳士向け。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp