Fate/stay nightトレーディングフィギュア&FA4 Fate/hollow ataraxia

2005年 2007年 は行タイトルフィギュア
2005/08:グッドスマイルカンパニー/アルターALTER 原型:稲垣洋/河原隆幸/徳永弘範/みらの/YOSHI 2007/02:アルターALTER 原型:稲垣洋/河原隆幸/齋藤史樹/みらの/足立暁 素材:PVC/ABS 分類:ボックスフィギュア

 2005年8月発売のFate/stay night版はアルターが開発し、グッスマブランドで販売した。2007年2月発売のFate/hollow ataraxia版はブランドこそ違うが事実上の続編である。
 Fate/stay night版はノーマル6種、セミシクレ1種、シクレ1種の全8種。そのうち左からセイバー、遠坂凛、間桐桜、イリヤの4種でいずれもノーマルラインアップ。Fate/hollow ataraxia版はノーマル7種、シクレ1種、全8種のうちカレイドルビーのみ。あとは個人的嗜好により未入手。

 会社もブランド名も違うけど、続編としている理由は3つ。まず重なりすぎてる原型師。この2体はキャラがおなじで、それがためか両方とも稲垣洋氏が担当している。大きさもまるで同じだ。

 2つめは両方とも開発したのがアルター。とどめは台座で、基本的なサイズから縁取りまでまったく同じだった。

Fate/hollow ataraxiaよりカレイドルビー

 この大きさでよくぞ詰め込んできた。お得。

 前屈みで不安定だが、予算の都合か足はABSではなくPVC。夏には前のめりに倒れるだろう。

ネコミミ

しっぽ

ステッキ&絶対領域

 下はよく見えて。

 白いのが眩しい。

Fate/stay nightよりセイバー

 サイズを考えたら驚異の情報量。

アップ

エクスカリバー



 下はこんな感じ。

遠坂凛

ツンデレ

 黒のアクセント萌え。

 下はエロいぞ。

間桐桜

 地味だけどそれも良い。

 下は……

 シャツの表現あり。

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン

 このコート、脱げてしまう。

 両腕は部品交換。

アップ

 2007年2月に再撮影したが、この不安定な片足立ちは2005年8月以来、ほとんどまったく傾いていなかった。1年半を経ても劣化なし。さすがABS。2007年2月発売のカレイドルビーは足がABSではない。コスト高騰で値段を抑えてきた結果だろうが、このイリヤのように1年以上経っても影響なし、という自立の確保は不可能だろう。

 イリヤは下も紫。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp