3 -シーキューブ- 1/8フィア フィギュアお着替え中Ver. 電撃屋限定

2012年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
2012/05:コトブキヤ/アスキー・メディアワークス 原型:橋本涼 素材:PVC/ABS 分類:付録フィギュア

 呪うぞ!

 アニメはまだ見てないけどなー。2011年はいささか忙しすぎた。

 イラストはさそりがため氏。デザインしたその人らしい。

 一周といこうか。

 露出度はすごいことになっている。

 半裸――なんだろうかね、いちおう。

 しましまパンツ丸見え。

 そのぱんつも紐が。

 前側は制服で覆われている。

 それでもとうてい隠しおおせぬ裸体よ。

 交換フェイス。イメージが変わる。

アップ

 開発はコトブキヤが担当しており、最近の同社に多い横長ロリ顔だ。

 閉じ口はちょっと高さが低すぎたかな。もうすこし上のほうがいい気がする。

 こちらの「呪うぞ!」てな感じの顔はちょうどいい。飾るとすれば個人的に断然こちらをオススメだ。

 多パーツ化で前髪の返し部位のへこみを完全造型。

 髪の毛、けっこういいよ。

 スキマから覗くぱんつもな。

 胸元とかいってみようか。

 ひたすら性的にエロいな。

 背中なんか長髪がなければ肌色一色だし。おしりもかなり露出。

 スカートはいちおう外せる仕様だ。

 台座と小物配置。

 ここよりエロパート。フェイスパーツは恥ずかしがってる閉じ口にした。

 しまパンで紐でモロで取れかけてるって、どんだけ詰め込んでるのだろう。うれしい意味で。

 とりあえず胸だな。制服の下はいちおう造型されているみたい。自己責任なので、辛抱たまらん紳士は変態の本能おもむくままに破壊してみれば、もしかしてパラダイスへご招待される可能性があるだろうけど、きっと残念な思いをする確率のほうが高そうだ。こうして隙間より盗み見るように視姦するに留めておくほうが良いだろう。

 ぱんつ。正面より見て、あそこのへこみをいちおう造型レベルで考慮してある。くっきりとはないので、ほとんど目立たない。すーじーあるぜって見せるためにこの角度で写した一枚。

 おしりのほうがエロいぜ。

 なんとも、あらわに。

 落ちかけしまパン、前のほう。挑戦的な造型は見られない。さすがにそれやらかすと18禁になるだろうし。ちなみに箱書き見たら15禁指定が出てた。

 中学生お断りフィギュアとしては、かなりスケベすぎると思うんだが。おしりもここまで露出させてるし。

 最後は下側より眺めるのであった。

 てなわけで、このフィギュアを機会に、アニメ見ることにしたよ。しまパンだし。いまからツタヤ行って借りてくる〜〜。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp